個人的にプレイしたPCゲームの、個人的な批評
page top
スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
Diablo II ネット1 
最近はスクリーンショットを撮るのが面倒臭いので、暫く貼れません^^;

ゲーム内であったことを書きます。

今日、いつものようにルーン集めや、normalで新規キャラのクエストを手伝うことをしていたんですが、そこへとある新規キャラがクエスト進行の依頼をしてきました。その人はヨーロッパ出身で、向こうのサーバのアカウントにアクセスできず、仕方なくU.S. Westに来たとの事です。なのでヨーロッパの方の強力なパラディンは使えないらしく、新規にネクロマンサーでこちらで遊ぶというらしいのです。
僕のはアサシンで、今日の朝やっと手に入れたRW Chaosを使い、Whirl Wind(ぐるぐる回って敵を蹴散らす攻撃)を多用しながら、ネクロマンサーと一緒にAct1からAct4までクリアしていきました。
ディアブロを蹴散らした後、Ancients(Act5にいる、3人のバーバリアンのボス)を倒して欲しいと言われ、了承しましたが、彼はまだレベルが低く、倒すための条件(レベル20以上になってなければいけない)を満たしていなかった為結局倒せませんでした^^;
その後、街に戻った後、クエスト進行を手伝ってくれたお礼として、ルーンワード発動武器をくれると言いました。それはRW SpilitとRW Call to Armsと呼ばれるもので、性能としてはレアな武器をも凌ぐものです。当然受け取れないと断りましたが、「あなたならよりよく使ってくれる」と言われ、受け取りました。
僕はアカウントを教えてくれと頼みましたが(アカウントを登録すると、メッセージなどの通信が行える)、こちらのサーバのキャラクターは一時的なものなので、すぐに消えるので教えられないと。でも機会があればこちらのサーバのキャラクターも育てるかも、とも言ってました。そして彼は去りました。
その後偶然入ってきた、低いレベルのアサシンに何かシンパシーを感じ、持っていたmage plateと5socket knoutをタダであげました。あとpul runeを手に入れる方法(交換による相場など)も教えました。向こうは何も知らないので、やたら親切にする僕に対して若干不信感を抱いてたようです^^;

また他のゲームでは、アメリカ人らしき新規キャラクター(ドルという通貨を言っていたのでおそらくそうだと思う)と一緒にAct4までクリアしました。彼曰く、2nd ladderの途中で放置気味になり、アイテム類を全部まとめて3ドル程度に変えてしまい、それを遊びに使ったとか^^;;
なので3rd ladderでは裸一貫で旅する羽目になったらしいです^^;;
ちなみに僕は3rd ladderの、それも去年の12月にアカウントを作ったばかりなので、2nd ladderのことをよく知りません。彼は僕が3rdからなのを何故か残念がってました。
act5のAncientで、上記と同じ理由で彼もまた倒せませんでした^^;;
僕はレベル上げを手伝うと申し入れましたが、彼は友達と遊ぶ約束をしていたらしく、申し訳無さそうに断りました。

Diabloをネタにしてると、日記を書くのが楽です^^
スポンサーサイト
スポンサーサイト
page top
最近遊んでるPCゲーム 
ネクロとスケ

Diablo2は2000年に発売されたものですが、7年たった今でも色褪せません。
自分はBattle Chestの廉価版パッケージを持っていて、Diabloも入ってはいるのですが未だにプレーしてません。

二丁Uzi。リロードは遅いけど極めて強力。

Sof2はGold廉価版(また?^^;)を前に購入して、放置気味だったのですが最近またやり始めました。それで気付いたのは、かつてSof1で遂行した駅構内でのテロリスト撲滅作戦が、Sof2にもミッションとして収録されていることですね。ただ、こちらの方は後半なので難易度は高いですが。

最近疎かになったCS・・・

CSはcs_assault、de_dust、de_dust2が主で、時折cs_officeをやるぐらいですかね。そのマップが面白いので、結局偏っている次第です。クラスとしてはT側をよく使います。

最近はこの3点セットで落ち着いてます。
割合的にはDiabloが60%、Sof2が30%、CSが10%ってところですかね。



page top
Star Trek Elite Force Part5 
足場の悪い宇宙空間を移動する。軽重力でフワフワ感が癖になる。

防御システムを遮断することの出来ない、役立たず(笑

主人公達は、敵の船に乗り込んだ後、敵の船は本拠地に帰還し、主人公達はいよいよ敵の本拠地に乗り込む。構図としては、中にある防御システムを全て遮断し、コアを破壊した後、スタートレックの宇宙船で外部から敵のアジトを破壊するというものだ。
最後面の雑魚敵。攻撃力の高い、螺旋のエネルギー弾を飛ばすが、体力は低い。

サイコキネシス(?)で頭の中に出てきて、海兵隊を苦しめながら警告を促す敵の大将。中にはこの攻撃で死ぬ奴も後に出てくるほど、強力な頭痛を与えてくる。

カプセルに入った雑魚。ぶっ壊すと目を覚まして襲い掛かってくる。

ゲームを通してマップが狭いので、物語が目まぐるしく進んでいく。
敵の大将が乗った船が、アジトに帰還したところ?

アジトのコアを破壊され、相当お怒りのご様子のボス。

全てのミッションを完遂させ、いよいよ主人公は敵の大将との一騎打ちに入る。その際、何故か自軍の武器の弾と、敵軍の武器の弾が全て999になる。何か悪い予感・・・。
前に交渉をし、最後に味方となって援護に来てくれたエイリアン。彼らは逃げろというのだが、主人公はボスを倒すまで逃げないとさ。

仲間のエイリアンにバリヤーを破壊され、肉弾戦を強いられてしまったボス。下っ端の雑魚敵ももういない。

このボスは、おそらく対モンスター系FPSで最も弱い部類に入ると思う。攻撃方法は、背中の管からクラスター爆弾のようなエネルギー弾を3発個を描くようにして飛ばすのが一つ。二つ目ははPhoton Burstの1stと同じ弾を連射。これは弾速が遅いので、サイドステップでかわせるものの、その反面遅れてきた弾にぶつかって大ダメージを受けることも。また柱に引っ掛かったら最後。三つ目は自身の胸部から黄色いビームを地面に撃ち込み、プレイヤーの足元から噴出させるという技。逃げ回っていれば問題は無いが、当たると大ダメージを受け、運が悪ければ空中に飛ばされて落下ダメージを受ける。なので柱とかに引っ掛かったり(ry
やられて横たわるボス。死に際の戯言を吐く暇があったら、さっさと荼毘に臥されな!

ボスを倒したところで、主人公は宇宙船に帰還し、その後宇宙船でアジトを破壊。
敵のアジトあぼ~ん!

総合評価
ストーリー
交渉とか、敵が最後に味方になるなど見るべき点はあるものの、結局は勧善懲悪に集約されている。敵からコアを取り返したり、攻撃してきた敵に報復したり。仲間の個性は非常に立っており、短気なものや偉そうなもの、温和なものなど多数(元ネタは知らない。ちなみに、短気な奴は最後ムービーで撃ち殺されてしまいます・・・)。
グラフィック
Quake3と比べると、ライティング描写やテクスチャに相当粗が見られる。何かHalf-Lifeエンジンに劣るような気がする・・・。
しかしエネルギー弾やレーザーなどの描写は精密で、特にPhoton Burstの2ndの弾の軌跡に螺旋が出ているのは綺麗。
サウンド
3Dサウンドに対応してるようなしてないような・・・してるか(笑
それ以前にBGMがうっとおしい。効果音はまずまずといったところ。声優はあまり好きじゃない・・・。
難易度
自分みたく馬鹿みたいに突っ込まなければ、相当低い。おそらくDifficultでも低いと思われる(自分はNormalでプレー)。おそらくスタートレックのファンで、あまりFPSをやったことが無い人用に難易度を調節していると思われる。慣れてる人には、絶対物足りない。
プレー時間
大体5~6時間でクリア出来ると思う。難易度低め、マップ狭い、ミッション簡単なので。これで拡張パックまで発売されてるのは、ちょっと以外・・・。
5段階評価
2。ストーリーがそこそこぐらいで、後は見るべき点は無し。ファンでも買いじゃないと思う。1000円以下なら・・・。
page top
Star Trek Elite Force Part4 
敵の襲撃を抑制するための衛星砲。ただし故障中なので直しに行くのだが・・・。

敵の襲来により、主人公達は敵の宇宙船に対して攻撃するために、宇宙空間に設置してある衛星砲を使うことにしたのだが、何故か故障中で動作しない。どうやらプラズマエネルギーがズレて壁に当たっており、上手く撃てなくなっているらしい。
仕掛けられたレーザー砲。オブジェクトを破壊できるぞ。

主人公達が来た頃には、大量のロボット兵器が待機しており、プレイヤー達に襲い掛かってくる。
蔓延る敵をなぎ倒してようやくたどり着いた操縦室。

新武器Dreadnought Weapon。Quakeシリーズでいうライトニングガン。

新武器
・Dreadnought Weapon
1stで紫色の電撃を照射、2ndで大量の弾を消費してEMP弾発射。2ndは強力ではあるものの、当たり判定が悪く、コストが最悪なので実質使えない。1stで大型ロボットも軽く仕留められるので、使うのは1stのみ。
船に次々と攻め込んでくる、蟹型のエイリアン。音も蟹っぽいぞw

衛生砲を撃ってかなり敵を怯ませたものの、宇宙船内に攻め込んできたエイリアンは大量で、持ってる弾丸をほぼ無にするほど撃ちまくる必要がある。
敵兵を倒され、尻尾を巻いて逃げる敵の宇宙船。しかし主人公達が乗り込んだことに気付いてはいない・・・。

page top
Star Trek Elite Force Part3 
手を突っ込んでハッキングしてるところ。

AvP2に出てくるプレダリアンみたいな敵にやられたボーグ。


ボーグ。手からEMP弾や電磁レーザー、スタンガン攻撃を繰り出す。レーザーサイトがプレデターを連想させる。

盗まれたブツ。しかしこれは敵の交渉と偽られた罠。

ボーグの動力源。仲間が仕掛けていたリモート爆弾で破壊したところ。

「殺せ・・・。」「悪いが俺には出来ない・・・。」

キューブ型の敵のアジト全壊!人の物を盗むとこうなる。

敵からブツ(パワーコアのようなもの)を盗み出した後、敵であるボーグが奇襲を仕掛けてコアが奪われ、仲間が殆どやられてしまう。プレイヤーは上司に散々絞られた後、それを取り返しに行くという、かなり無駄なチャプター・・・。
新武器Photon Burst。まだプロトタイプの新兵器。

新武器
・Photon Burst
1stで黄色い小型の陽子エネルギー弾を連射し、2ndで巨大な弾速の遅い陽子エネルギー弾を放つ。1stで20、2ndで25発分の弾を消費するが、どちらも強力で、爆発性を持っているので、ロケットランチャーの位置づけにある。というよりは、Quake3のBFG10kを1stに、Quake2のBFG10000を2ndに当てた感じ(ただしQ2のBFGにおける、ホーミングレーザーは当然出てこない)。
何だあれは!?

まるでSWに出てきそうな顔型の宇宙船が現れた!

ミッションを終えて一段落したところに、今度は敵側から攻めてきた・・・。



copyright © pC GaMe rEViEw all rights reserved.
Powered by FC2ブログ
custamize&material by
http://flaw.blog80.fc2.com


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。