個人的にプレイしたPCゲームの、個人的な批評
page top
スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
DOOM95 
これは製品版で初めてやったFPSである(無料のFPSはほかにあるが)。当時は2001年で、しかも無料のFPSの方がレンダリング的に上であったので、若干見劣りはした。しかし、jDOOMとかいうグラフィックをアップデートするファイルがあったため、それを適用させてプレイしたときはかなり改善された。
当時は対モンスターFPSというのをやったことが無かったので(無料で配られてたFPSはスポーツ系統)、ある意味新鮮に感じられた。自分より遥かに弱い敵がわらわらと襲ってくるのは圧巻。しかも色々な仕掛けなどがあり、例えばあるスイッチを入力すると、シークレットに続く道が開くとか、隠し扉を開けば、今まで見ていた行けない場所に行けるように鳴るとか、それも新鮮さに一役買った。
しかし、スポーツ系のFPSとは違い、移動すると上下に大きく揺れるので酔うこともしばしば。そのお陰で今でもクリアは出来ていない。
スポンサーサイト

コメント

管理人にのみ表示


トラックバック
TB*URL




copyright © pC GaMe rEViEw all rights reserved.
Powered by FC2ブログ
custamize&material by
http://flaw.blog80.fc2.com


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。