個人的にプレイしたPCゲームの、個人的な批評
page top
スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
DAIKATANA~大刀~ 
2000年5月頃に発売された、元id Softwareの有名なゲームデザイナー、John Romeroが作ったFPS。

各メディアから散々バッシングされてきたことは有名。自分も当時はFPSというジャンルに入ったばっかりで、しかもあまりいい評判を聞かなかったのでスルーしていた。
しかし最近、300円程で売っていたのでそれを購入(Soldout Software版。昔のソフトをリメイクして安く売っている会社。ちなみにDaikatanaは既に廃盤)。
肝心のアップデートパッチは1.2aというバージョンで、どうやらこれ専用に同梱されているものらしい。ちなみにパッチの入っているフォルダには、日本の刀が描かれている浮世絵みたいな画像ファイルが入っていた。

まず最初の京都なんだが、Superfly Johnsonを助けた後のマップ(E1M4B)で、
『メモリが“written”になることが出来ませんでした。よって強制終了します。』
というエラーボックスが出てきて強制的に終了させられた。何度やっても同じで、対処方法が無いので仕方なくチートでギリシャをプレイすることにした。

チートでギリシャから始めたので、レベルは0。大刀を育てる方向に進めるとHPが100なのでキツいが、仕方なくプレイ。
幸い敵は雑魚で、しかも無限回復の湧き水もあるので大刀に関しては楽に育てることが出来、しかもディスクのような武器が結構強いので自分の体力の上昇も比較的簡単に行えた。

途中Mikikoと会うのだが(Superflyは何故かいない。京都を飛ばしたのでストーリーが読めないので、何故いないのかが不明)、Mikikoは結構強い。武器のエイミングが凄まじく上手く(放物線を描く武器でも)、敵の攻撃を上手くかわしたりするので敵を瞬殺してしまう。数々のレビューで酷い酷い言われてたのだが、自分としては全く酷いとは感じられなかった。攻撃力高いし、死ににくいし。ただ、時折命令を無視して明後日の方向に走っていったりすることもあるが。また瞬殺してしまうので、経験値もロクに稼げないのも悩みどころだ。

ギリシャは確かに京都と比べると綺麗だ。しかしやはりそのクオリティはQuake2にとどまっている。Soldier of FortuneやKingpin(やったことないが)みたく大幅に変えればよかったのに。ディテールはHLと同程度か。2000年に発売したのなら、もう少し頑張るべきだった。
またマップの造りも良い。京都は沼地や苔の生えた壁がカモフラージュになって敵が見えにくかったが、こちらは色彩の選択が良く、また敵と被らないので非常に良い。しかし、時折マップ内に存在するスイッチの類が見えにくいのは考え物だが。

暫く雑魚と戯れていると、とある場所でケルベロスとの対戦を用意されていた。こいつはかなり強く、低レベルの大刀で勝負するなんて持っての外。ディスクやポセイドンの槍を駆使してようやく倒せた・・・。

暫く進むと、最終ボスのメデューサ出現。周りには石化された雑魚共が突っ立っている。自分は最初から、そのモンスター共は動き出して襲ってくると確信していたので、実際そうなったが大して驚きもしなかった。

メデューサは目を見ると石化して瞬殺させられてしまうので、後ろ向きの状態で目の付いた杖を使って倒せた。勿論、Mikikoは隠れさせておいて。
倒すとSuperflyが石化して閉じ込められていたのが助かり、またモンスター共も復活したので、そいつらを皆殺しにしてクリア。何故Superflyは石化して閉じ込められていたのか不明。そもそも何で3人がバラバラになったのかも不明。だから京都のバグは相当重い^^;

ノルウェーは非常に殺風景で、面白みがあまり無い。ゾンビや蝙蝠、疫病鼠や芋虫みたいな敵もつまらない・・・というか鼠でWillrockを思い出してしまい、一気にやる気が失せた^^;;

ここではクロスボウ系の武器が多いのが目立つ。特にBallistaという武器はロケットジャンプが出来るので、高いところにありがちなシークレットアイテムを取るのに大いに役立つ(Acroにスキルを振ってないので)。

ここは雪国なので、水に入ると冷水なので凍えてダメージを受ける。それが半端じゃないダメージで、酸欠状態によるダメージと合体させると毎秒10ダメージも受けてしまう。とある川の一角に井戸があるのだが、そこに緑色の魚がいて、そいつを倒すとかなりの経験値が貰えると聞いたので、早速挑戦してみたがやはり単位ダメージが大きく、かなり苦戦した(一応倒せたが)。

今は溶岩のある洞窟でMikikoが疫病かなんかで倒れ、それをSuperflyが担ぐ部分まで来ている。

大刀はやはり様々なロケーション、ユニークな武器群(特にギリシャのディスク)、特徴的なモンスターが実に面白い。また大刀を育ててそのエフェクトを堪能したり、自分の成長過程を見るのもいい。世間が言うほど酷いとは到底思えない(まあ自分は1.2aのバージョンでプレーしたんだが)。
ただ、京都の進められなくなるバグはさすがに酷いので、そこをどうにかしてくれればストーリーも繋がって良くなるので、是非後のパッチを望む。
スポンサーサイト

コメント

管理人にのみ表示


トラックバック
TB*URL




copyright © pC GaMe rEViEw all rights reserved.
Powered by FC2ブログ
custamize&material by
http://flaw.blog80.fc2.com


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。