個人的にプレイしたPCゲームの、個人的な批評
page top
スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
Unreal 
ショックコンボの瞬間的撮影


最近手をつけたんだが、その独特のグラフィックに圧倒された。
光源描写がすごい。モンスターなどのグラフィックはあまり突出してすごいとは言えないが。
スカーがとにかくすばしっこくて照準が合わせられん。左右ローリングとか、プレイヤーを飛び越えるとか、FPSでは見られないようなトリッキーな動きをしてくる。ロケランも当たらないし。

これやった人は口をそろえて「Stingerという武器は使えない」というが、ショットガンとして使うと中々のものだ。特にスカーはすばしっこいので、引き寄せてセカンダリ当てれば大ダメージを与えられる。
ASMDは強力なんだが、弾のストック数が少ないので、弾は多めに見つかるがあまり使えない印象。
個人的には弾を温存する主義なので、それに更に拍車がかかり、デフォルトのエネルギー銃を使って攻略していく始末。Q2みたく弾取り放題の状態だったらいいのに・・・。

このゲームの特徴といえば、マップが広大なことと謎解きが突出して難しいところだ。ただでさえ謎解きが難しいのに、マップが広いもんだから更に難しくなっている。またナリを援護しながら連れて行くと、ナリがアイテムのある隠し倉庫みたいなところを開けてくれるが、ナリが死にやすく、またすぐ怖がるので隠し倉庫まで連れて行くのが難しいしストレスが溜まる。これでいいものが入ってなかったときは、強制終了ものだ。

まあ、今は拡張パックであるReturn to Na Paliと同梱されたパック、「Unreal Gold」もしくは「Tortal Unreal」が廉価版として発売されているので、今からやると言う人はいいかもしれない。(ただし、グラフィックは古臭さを感じさせるかもしれないが)
スポンサーサイト

コメント

管理人にのみ表示


トラックバック
TB*URL




copyright © pC GaMe rEViEw all rights reserved.
Powered by FC2ブログ
custamize&material by
http://flaw.blog80.fc2.com


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。