FC2ブログ
個人的にプレイしたPCゲームの、個人的な批評
page top
スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
なんと!デモ版だと最初からライトセイバーが使える!(゜Д゜)

2002年発売の、Star WarsをモチーフにしたFPS。主人公(本映画の監督であるGeorge Lucas似)は数々のロケーションを回り、そこに暗躍するシスの部隊共を蹴散らしていくという、従来の映画と似通ったストーリーになっている。

このゲームは前作Jedi Knightとは違い、ライトセイバーを使用することが出来、またその使い心地が評価され、一躍話題のゲームとなった。Game of the Yearに認定したメディアもある。

グラフィックはQ3エンジンを使っているのだが、かなり改造して殆ど別物になっている。FPS/TPSの切り替えも自由で、またマップの広さもかなりあるので改善されてるように見える。

また敵の動きはスポーツ系からリアル指向に変更され、壁に隠れて自分が出てくるのを待ったり、意表を突いて突撃してきたりと戦略性に動いてくる。欠点は不自然にちょこまかして自分の撃った弾を避けてくるところ。なのでかなり銃の使いがてが悪く、ライトセイバーの無い初期は相当苦労すると思う。攻撃力も高いし。そのためか、通常の回復キットの他にストック型回復キットや、固定大型回復装置などが結構置かれてることが多い。

武器はやはり未来系のものが多く、エフェクトは派手。また弾速も速いので、敵の攻撃をかわし辛い。逆に敵はちょこまかしているので簡単に避けられるため、狙撃などをして使う必要がある。

武器一覧

Stun Baton
初期装備のスタンガン。先端の鋏のようなものを動かしながら敵に当てて気絶させる。弾は無限だが、相当な近距離でしか使えず、また敵が複数要る場合は使えず、当たれば強力だが外すと痛い目に遭うので役立たずの武器。他の武器の弾も比較的豊富に手に入るので、弾切れの心配も殆ど無く必要性は無い。

Bryar Pistol
初期装備のエネルギー銃。プライマリで弾を連射し、セカンダリでエネルギーを溜めて攻撃することが出来る。威力は相当低く、またチャージショットは強いものの外すとこれまた痛い目に遭うのであまり使えない。スプラッシュダメージも無いし。ただチャージショットを直撃させると、雑魚であれば一撃で倒せる。弾は敵のE-11 Blaster Rifleと共有し、また専用の固定回復装置もあり、単体でも存在するので全く困ることは無い。多分使いがての悪さもあるので有り余ると思う。

E-11 Blaster Rifle
多分敵から最初に手に入るエネルギー銃。プライマリでセミオート、セカンダリで一発の弾のエネルギー消費量を二倍にしてフルオートの、赤いエネルギー弾を発射する。威力はそこそこあり、序盤は役に立つ。弾も上記のものと共有するので心配は無いし。ただしセカンダリを使ってると弾切れが速いので、リロードになると厄介。またセカンダリは連射が速くなるだけなので、エネルギー消費量が二倍になっても攻撃力は変わらず、逆に弾がブレて当たりにくい。プライマリはブレないが。

Tenloss DXR-6 Disrupter Rifle
瞬間的に着弾するレーザーを発射する銃。スナイパーライフルのようなもの。セカンダリでスコープ視点になる。威力は申し分無いのだが、連射性に欠けるので、外すと敵に気づかれて反撃される。ただこれも上記の武器と弾を共有するので使いやすい。弾は単位辺り10程度消費する。

Wookie Bowcaster
クロスボウのようなエネルギー銃。プライマリで1~5発までの緑色のエネルギーの矢を発射する。溜め具合によってエネルギー消費量と矢の数が変わる。セカンダリはエネルギーを2消費して、壁で跳ね返る矢を放つ。弾はあまり無く、また取り分け攻撃力も高くなく、溜めて出した矢も大幅に広がってしまうのであまり使えない。ショットガン的な使い方をすれば強力だが、溜めなければならないので隙がある。

Destructive Electro-Magnetic Pulse (DEMP) 2 Gun
中盤辺りで手に入る、ロボット系に対して多大なダメージを与えることが出来る武器。プライマリは通常の、セカンダリはエネルギー消費量を増大させて素早い紫色のEMP弾を連射する。ただし自爆の概念もあるので注意。またストームトルーパーなどにはあまり効かず、弾も少ないので使いどころが限られるかも。

Imperial Heavy Repeater
アサルトライフルで、非SF的な武器。プライマリで銃弾を連射し、セカンダリでグレネードランチャーを使ってグレネード発射。グレネードは手に入りにくい。

Goban Arms FC-1 Flechette Weapon
ショットガン的武器で、UTのFlak Cannonのような感触で使える。セカンダリは弾を2倍消費し、2個の設置型地雷を射出する。ちなみに地雷は敵に直撃させればすぐに爆発する。しかし大して使えず、また弾の消費も激しいのでプライマリの方が使える印象。

Merr-Sonn PLX-2M Portable Missile System
ロケットランチャーで、プライマリは通常発射、セカンダリは照準によるロックオン式追尾機能搭載ロケットを発射する。最後に手に入る武器で威力は高いゆえに手に入る弾も少ない。

Thermal Detonators
手榴弾。プライマリで時限爆発式の、セカンダリで即爆発式の手榴弾を投げる。セカンダリは若干間が入るが、プライマリよりは遥かに使える。威力は申し分ないが、ストック量が少ないので滅多に使えない。

Thermal Detonators
センサー爆弾で、至る所に仕掛けることが出来る。プライマリでレーザーセンサー式、セカンダリでサーモセンサー式と使い分けられる。どちらかといえばサーモセンサーの方が使えるようにも見えるが、レーザーセンサーは自分で長くレーザーを張り、自らそれを切って遠くの敵を倒したりとかも出来る。

Det Pack
リモコン爆弾。プライマリで爆弾をばら撒き、セカンダリで爆破する。プライマリは持ってる分だけ任意に仕掛けることが出来るが、そのために持ち運べる数は5個と少ない。敵の動きが速いので、当たりにくいのもある。

基本的に上記の武器群は相当クセがあり(特に当たり判定)、全体的に実用化出来るようなものはない。またエフェクトはカラフルだが、とりわけ面白味が無いので使っててつまらない。まあこれらは中盤で手に入るライトセイバーの引き立て役になってるので、目立つ必要も無いのだが。

Light Saber
このゲームの中核的存在の武器で、最強の武器。中盤から手に入るこれは一気にゲームの難易度を引き下げてると言える。
これは装備した状態で何もしなければ、敵の撃ったエネルギー弾を極力跳ね返してくれる。後方からの攻撃以外は大体跳ね返してくれるので、何もしなくても敵が全滅することもしばしば。
プライマリは通常の斬り攻撃で、大概の敵は一発で倒せるのだが、隙が大きく外れると痛い。またあるシチュエーションで、ライトセイバーを持っている敵と一騎打ちの際、敵をライトセイバーで倒すと強制バレットタイムで敵を斬るシーンが入る。
セカンダリはライトセイバーを前へ回転させながら飛ばす。使用する際はフォースパワーを使うので注意。
また何も押さない状態で敵にライトセイバーを触れさせてもダメージを与えることが出来る(継続的)。

また前作同様、フォースパワーもちゃんと含まれており、ライトセイバーを手に入れる前に全て取得できるようになっている。

フォースパワー一覧

Push
これは敵やオブジェクトを前へ触れずに押し出す能力で、敵に実行すると敵が転ぶ。その間に銃などで攻撃を仕掛けるということも出来るが、基本的にはボタンや装置などを発動させるのに使う。

Pull
Pushとは逆に敵やオブジェクトを自分の方へ引き寄せる能力で、敵に実行すると同じように転ぶ。これはPushよりも有用で、取りにくいアイテムなどをこちら側へ引き寄せるといったことも出来る。

Speed
文字通り自分の移動速度を上げる能力なのだが、戦闘中は大して使えない。敵がいないマップ内を素早く移動する際に便利な程度。ちなみに使うと視界が若干歪む。

Mind Trick
対象の敵一体を混乱させ、仲間に攻撃をさせることが出来る能力。混乱した敵を他の敵がすぐに倒しに掛かるので、乱戦状態にしてその間楽に敵を片付けるということも出来る。

Heal
自分の体力を回復する。回復キットばかりに頼っていてはとても足りないので(しかも後半から当然難易度が上がるので)、非常に有用。フォースパワーのある分だけ体力を回復できる。ちなみにフォースパワーは時間と共に回復するので、実質無限に使用可能。AvP2のプレデターのMedicompのようなもの。

Grip
敵一体の首を締め上げて継続的にダメージを与えると共に反撃させないようにする。敵がカウンターのフォースパワーを使えない場合、この能力だけで息の根を止めることが出来る。ただしフォースパワーの残量に依存するので、少ない場合は倒せないときもある。Star Wasではお馴染みの能力。

Lightning
手から電撃を出して攻撃する。最後に覚える能力としては弱く、使い物にならない。射程も短いし。敵が使う方はかなり強力なのに・・・。

フォースパワーの能力やライトセイバーは、お馴染みの「あの方」が授けてくれる。またジャンプも途中で強化され、フォースパワーを使用してかなり高いジャンプを繰り出すことも出来るようになる。

上記で説明したように、FPS/TPSの切り替えが自由に行え、ライトセイバーを装備した場合、自動的に三人称視点になる。一応一人称にも出来るが、かなり不利になるので、ライトセイバーを装備する際は三人称にした方がいいと思う。振ってるシーンとかも堪能出来るし^^

時折ボスとの対決が用意されているのだが、彼らはライトセイバーやフォースを上手く使いこなし、自分のフォースを跳ね返す能力も兼ね揃えているので非常に強い。ライトセイバーも何回か当てなければ死なないし、他の銃で挑むのは不利すぎる。

スポンサーサイト

コメント

管理人にのみ表示

相互Link完了のしらせ
相互Link完了いたしました。

※出来たらバナーを・・・

<a href="http://sms.blog58.fc2.com/"><img src="http://blog58.fc2.com/s/sms/file/20060820033248.jpg" style="border:0px;"></a>


どんどんワイド画面対応のGAMEふえるとよいな~^^
しげ | URL | 2007/01/12/Fri 01:58 [EDIT]
バナーでのリンクに変更させていただきました。
タグありがとうございますm(_ _)m
acidmb | URL | 2007/01/12/Fri 10:48 [EDIT]
こちらこそバナー貼っていただきm(_ _)m&WoWよやくしました^^
しげ | URL | 2007/01/13/Sat 02:13 [EDIT]
ラクロス
ラクロスを探すなら http://www.gvshops.com/101070/407942/
no name | URL | 2008/09/23/Tue 17:53 [EDIT]

トラックバック
TB*URL




copyright © pC GaMe rEViEw all rights reserved.
Powered by FC2ブログ
custamize&material by
http://flaw.blog80.fc2.com


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。