FC2ブログ
個人的にプレイしたPCゲームの、個人的な批評
page top
スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
Oni Part3 
さて、KonokoはShinatamaちゃんを助け出すため敵のアジトに侵入する。そこでは今までの敵に加え、女性の格闘家も参加して色とりどりの敵と勝負することになる。Konokoは今まで習得した必殺技・超必殺技を駆使して戦うのだが・・・。
Shinatamaちゃんの様子がどうもおかしい。このキャプ画から何が見えるか?

そういえば、前に紹介した首回し折りは一撃必殺ではありませんでした・・・。所謂奇襲技で、敵をダウンさせることが出来る技のようです(何故か知らないけど、起き攻めが出来ないらしい)。

新たに覚えた技は、何かオーラを纏った竜巻旋風脚とオーラを纏った昇竜拳、それと三角跳びのようなフェイントを掛けるキックの三種類。
竜巻は無敵判定がある上、昇竜拳より若干攻撃判定が広いものの、技が出しづらい。一回しゃがみ、しゃがみキーを離して立ち上がる瞬間にキックのキーを入れることによって発動する。これが妙に出し辛い。タイミングが難しく、趣味程度でしか使えない。
昇竜拳は竜巻と同じコマンドで、キックがパンチに変わっただけのもの。一回上昇した後、上から肘打ちのフィニッシュを決める。運がよければダウンも奪えるし、無敵判定があるから敵の起き攻めに有効だ。
フェイントキックは←か→のキーをタップした後、↑キーをタップすると同時にキックで出せたような気がする。それかタップしないでのどちらか。横方向へキックした後、体を回転させ前方へ蹴りを出す。タイミングが難しいので、完璧趣味の技。
ちなみに昇竜拳や竜巻は出すとエコーの掛かったKonokoさんの声が聞けるぞ!

武器は新たにScreaming Cannonというのが手に入った。これは緑色の弾を消費するもので、撃つとロケットがまっすぐ飛び、その後緑色のオーラを纏ったエネルギー弾が敵を追いかけて勝手に倒してくれるというもの。威力が高く、1マガジンで6発ぐらい撃てて、エリア内の敵をほぼ全員攻撃してくれるが、弾速が非常に遅いのでMercury BowかPhase Stream Cannonを使ってしまう始末。使えることは使えるんだけどね。

電流が流れるエリアを抜け、蒸気が噴出すエリアを抜け、わらわら集まってくる敵をなぎ倒していくと、そこには弱り果てたShinatamaちゃんの姿があった。
どうやら拷問を受けた挙句、本部から起爆装置のスイッチを入れられてしまったShinatamaちゃん・・・。ここは辛くとも見捨てなければ巻き込まれてしまう!

よく会話は聞き取れなかったが、Shinatamaちゃんが言うには、「私はもうすぐ死ぬから、私を置いて行って。私の中の起爆装置が作動したみたい・・・。」
そしてKonokoさんは「Mai Hasegawa」という自分の本当の名をShinatamaちゃんから聞かされ、辛いがShinatamaちゃんを置いて逃げることに。30秒後、建物ごとShinatamaちゃんは吹っ飛んでしまった・・・。

その後は物語が転々と進む。Mai(Konoko)さんは何故か指名手配に掛けられ、今まで味方だった兵士とも戦うことに。当然、今までの敵も出てくるぞ。更に背中に突起のある、忍者みたいなすばしっこい動きをするものが新たに加わり、かなり難易度が上がる。Mercury Bowを遠くから撃ってくる奴などもいてとても厄介だ。

再びMuroの手下のボスとの対決。今度はMukadeとかいう忍者のような動きをする、黒いエイリアンのような敵との対決だ。こいつは消えたり、瞬間移動したり、赤い追いかけてくる発行弾を発射したり、今までの忍者兵の体術を使ってきたりとかなりの強敵だ。しかも体力も相当あるし。こちらはサブマシンガンを装備していたので、最初にちまちまと体力を削り、パンチコンボや昇竜拳、起き攻めにスライディングを当てたりと色々やってようやく倒せた。

その後、夢の中でMuroや小人の敵兵、今まで属していた組織の総帥、はたまた自分と戦ったりする。これはまるでアリスインナイトメアを思い出させるぞ。夢の中だからかもしれないが、Muroが非常に弱かった。

そして今度は自分の所属していた組織へと進入する。どうやら組織とテロリスト、Muroは深い関係にあるようだ。

スポンサーサイト

コメント

管理人にのみ表示

ブランドと30代,40代の転職
ブランドとは、元は「焼き印」という意味 http://kalashnikov4.misterblackband.com/
no name | URL | 2008/09/04/Thu 23:02 [EDIT]
ソファ
ソファを探すなら http://www.tabayuya.jp/100804/205515/
no name | URL | 2008/10/06/Mon 08:37 [EDIT]

トラックバック
TB*URL




copyright © pC GaMe rEViEw all rights reserved.
Powered by FC2ブログ
custamize&material by
http://flaw.blog80.fc2.com


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。